未分類

自己破産をしていても新車をローンで購入できるの?体験談と解決策




自己破産をしていても新車をローンで購入する事は出来るのでしょうか。

やはり自己破産をしていると新車をローンで購入することはできないのでしょうか。

自己破産をしていると新車をローンはどうやって購入するのか、体験談と解決策をお送りします。

自己破産の過去ありで新車ローンは組める?の体験談1

質問

自己破産者でも新車ローンは組めるのか気になります。
3年半前に自己破産の免責が下りました。現在正社員として勤続3年、年収は400万ほどで生活しています。

やはり、審査が甘いところでもまだ難しいですか?

車の価格は180万ほどで、30万の頭金を考えています。

私自身は購入を拒んでいます。

しかし妻はかなり車購入に乗り気です。

私は結婚前に破産してしまっているのです。

実は妻はそのことを知りません。

もし新車購入時に審査に落ちてしまえば自己破産の一件がバレてしまうのではと思うと不安なのです。

回答

官報に10年残ってしまうので基本的に購入は無理でしょう。

自己破産していても車ローンは通る?体験談2

質問

知り合いが、自己破産後4年弱でカーリースで新車の審査が通りました。

カーリース審査も、ローン同様に審査をすると聞いたことがあります

回答

自己破産後、○年間はローンができないと言う法律的規定はないですよ。

破産後、まともな会社に入り、年収もそこそこあれば、1年でクレジットカードやローンができます。

自己破産をしていると新車購入ローンで組める?の体験談3

質問

自己破産をして3年経ちますが、新車を購入したいと考えています。

こんな状態でいつかはローンは組めますか?

回答

自己破産の方は一生無理ですよ。

5年とか7年とか10年とか関係ないです。
もしあなたが他人に多額のお金をかして逃げたとか、支払われないとかなったとき腹がたちますよね。

もぉ!絶対かさない!って思いますよね。

それと同じで、信用機関は確かに情報を7年間保管しますが、貸した側(クレジット会社、金融会社)は、あなたが自己破産したことで、赤字だったのですよ。
その会社がその事実、情報をずっと持ってあなたに貸さないように予防しています。

なので、信用機関は情報を消してくれても、貸してくれた会社は今も怒っているというわけです。
貸すわけがないですよね。

自己破産後に新車をローンで購入するというのは無理に等しいですね。